いってらっしゃい!

アンちゃんの遺品。
やっと、整理出来ました。
ゲージ、トイレ、猫砂、フード類、おもちゃ。
使えない物や賞味期限が切れている物以外、全て支援する事にしました。
無くなるのは寂しい。
アンちゃんを感じられる物が無くなるのは寂しいです。
しかし、そのままにして置けない。

私は、猫をまた飼いたい。
でも私以外の家族は猫アレルギー。。。
主人は、今いる子達を抱っこするだけで、喘息になってしまいます。(毛がぬけるから)
それでも可愛くて抱っこしますけどね。
だから、気持ちの整理として処分しようと思いました。
もしもの時はまたその時に考えれば良い。

アンちゃんの遺品が無くなるのは寂しい事ですが、誰かの為になるのは嬉しいことでもあります。
だって少しでも役に立ってもらえると思えるから。

本日沢山の荷物が行きました。
大きな箱が6個・・・。
先様にご迷惑かと思いましたが、送っちゃった!!


アンちゃん、行ってらっしゃい(^o^)/
7-an57.jpg


ランキングに参加してみました
ぽちっ!とお願いします o(*^▽^*)o~♪
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ
にほんブログ村

義母の三回忌とアンの四十九日

3月24日は、アンちゃんの四十九日でした。
第二の母の友人と一緒に深大寺へお参りしてきました。
一区切りなのかな?
私にはまだまだ一区切りは出来そうにありません。

7-an56.jpg

そのまま神代植物公園へ行き散歩をしようとしたら、、、お休み。。。ガーン
気を取り直して、お蕎麦を食べて、小金井公園へ行きました。
小金井公園の江戸東京たてもの園へ。
小金井公園へは良く行きますけど、江戸東京たてもの園へは1度しか行ったことがありません。
何故なら、必ず誰かを連れて行っているから。あはっ
なので、友人にお願いしてたてもの園を回りました。
楽しかった!\(^o^)/
実家は古ーい農家なので、幼稚園・小学校の頃に見たり経験した物が沢山ありました。
友人には、いくつなの?私より年上じゃないの?とビックリされました。(笑)
因みに、友人は4歳年上です。

帰りに売店へ寄り、犬張子雑貨を見付けて大騒ぎ!
沢山買ってきました。(^_^;)
張子

招き猫チョコレートはアンちゃんへ。
7-an55.jpg

四十九日を過ぎたら、なんちゃって納骨堂へ移動しようと思っていたのですが、まだダメですね。
もう暫く外に居てください。
写真を見ると、あっ亡くなったんだなぁ~と思うのですが、まだ実感が無く、部屋へ入る時『アンちゃん!』っと呼んでしまう時があります。
主人は、ドアを開ける時、『ニャー』って出てきそうな気がするって言っています。
主人もまだ実感が無いのかもしれません。

あっそうそう!
深大寺へ行く用意をしていたら、『ニャーニャー』と鳴き声が聞こえました。
えっ!?と周り見ましたが居るはず無く、窓の外を見たけど猫は居ませんでした。
アンちゃんだったのだろうか?
声は子猫のような若い声だったから、アンちゃんじゃないのかも。。。


そして、本当は1月29日が三回忌だったのですが、アンのことがあったので延ばし延ばしになっていました。
2か月遅れの、3月29日にやっと三回忌の法要ができました。
丸2年経ちました。
義母のこともまだ実感がわきません。
まだ老人ホームに居るような気がして、面会に行かなくちゃと思うことも度々。
気になっていたので、法要が出来てホッとしました。


ランキングに参加してみました
ぽちっ!とお願いします o(*^▽^*)o~♪
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ
にほんブログ村

アンちゃん、一ヶ月。

アンちゃんが亡くなって、昨日で一ヶ月です。
昨日は、深大寺に行けなかったので、今日行こうかな?何て思ったら生憎の雨。
晴れたら誰かを連れてお参りして来ます。
四十九日には、友人とお参りして、隣の神代寺植物公園へ行き、花見をしようと話をしています。


皆さん、私を心配してくださりありがとうございました。
不愉快に思った方もいらっしゃるのでは?ごめんなさいです。
愚痴を書いてしまい、大反省しています。(>_<)
アンへの思いはまだまだ立ち直る事は出来ませんが、じい様ばあ様がいるので凹んでばかりはいられません。
特に手のかかる仙人ね。(笑)

似た者2匹は こちら を覗いて見てください。
クスッと笑みが浮かびます。
この2匹の時間はゆっくり流れています。


ランキングに参加してみました
ぽちっ!とお願いします o(*^▽^*)o~♪
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ
にほんブログ村

アンちゃんの最期

ご無沙汰していました。m(^_^)m

もう、3月ですね。
アンちゃんが亡くなって、25日経ちました。
まだ側に居るような気がします。
でも、遠い昔のような気もしています。

亡くなった時は、アンをちゃんと見送らなければ!と気が張っていました。
見送った後暫くして、気落ちが沈んでしまい、何も手が付かなくなり、ボーとしていました。
ブログも書いては消して、なかなかUP出来ずにいました。


友人と看取った後、アンちゃんを初めてシャンプーして綺麗にしました。
綺麗な毛並みだね~。
ちゃんとしなくては!と思ってお線香と食べ物を用意しました。
友人が、夕ご飯の後もう一度寄ってくれると言っていたので、それまでに用意をしました。
『空ママさんってお医者さんかと思ったけど、葬儀屋さんでもあるんだね。』と言われました。
あっ・・・、いくつもの命を見送ってきたから形だけは知っているから。。。

7-an51.jpg
この時の顔は苦しそう。。。


強制給餌を始めたのはいつからだろう?(1月22日からでした。)
その頃から友人には『いつ死んでもおかしくないから、それは1週間後かも知れないけど、明日かもしれない。』と伝えていました。
歩くのもやっと、私にスリスリして来てもよろけてしまって、見ていて辛かったです。
亡くなる前の日は、『今夜かな?』って思いました。
力無く一晩中あちらこちらに移動していました。

7-an52.jpg

7-an53.jpg

7-an54.jpg


2月4日空の命日の日、朝一に空にお願いしました。
『空くん、アンちゃんを連れて行ってあげて』って。
空は、その願いを叶えてくれました。

朝に友人に『時間があったら会ってあげてください』とLINEを送りました。
14時過ぎに来てくれましたが、その頃から息が荒くなったので、酸素エアチャージャーをつけました。
友人にアンを見てもらって間に、掛かりつけの病院へ行き、酸素ボンベを借りてきて、ドーム型のベッドをビニール袋で囲って吸わせたら楽になったみたいでした。

ここからは、思い出すと胸が締め付けられます。
アンちゃんに謝っても許してもらえないと。。
書いている今も涙が出て胸が痛いです。
夜になって来たので友人が帰る前に、朝から着けっぱなしだったオムツを取り替えたくて、友人にアンちゃんを保定してもらいながらオムツを取り替えた時でした。
一気に苦しくなりあっと言う間に逝ってしまいました。
その時間2~3分だったと思います。
私は何てことをしてしまったのだろう、私がアンちゃんの命を縮めてしまいました。
アンちゃんごめんごめんって泣きながら看取ってしまいました。
オムツなんていいのに、なんでそんなことしてしまったのだろう?
友人からは、『そんなこと言わないで、十分お世話してもらったんだから、アンちゃんはそんなこと思ってないよ。』と言われました。
それでも、悔しい自分の愚かさで胸が潰れそうです。
あと1時間の命だったのかもしれない、それでもその時間を私はアンちゃんから奪ってしまいました。
ごめんと言いながら看取るなんて。


アンちゃんが亡くなった後、怒っていたのか、お空が楽しいのか全然気配を感じませんでした。。。
でも、2回目の大雪の日に部屋でボーとしていたら、ドアの辺りで白い影がふわぁ~と横切りました。
アンちゃん、心配して来てくれたのかな?
少しは許してくれたのかな?
その後は、足音が何度か聞こえました。
これは、空くん?それともコレール?心配して来てくれたんだよね。

最後の最後に取り返しのつかない大失敗したママだけど、ママはアンちゃんと一緒に暮らせて幸せでした。
いつかママもそちらに逝きます、その時またみんなで一緒に暮らしたいな。


ランキングに参加してみました
ぽちっ!とお願いします o(*^▽^*)o~♪
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ
にほんブログ村

アンちゃん、お空へ昇りました。

2月6日 11時
寒いけど青空の中、お空に昇って行きました。

7-an49.jpg
友人にいっぱいお花を頂いたので、女の子らしく送ってあげられました。


亡くなった日も、荼毘にする日も、深大寺に行く時のキャリーも、空と全く一緒でした。
偶然がこんなに続いたら、やっぱり空兄ちゃんの導きだったと確信しました。


7-an47.jpg
亡くなった次の日(2月5日)のお顔が穏やかになりました。

7-an48.jpg
綺麗な毛並み、一時はボサボサになったのですが、綺麗な毛に戻ったんですよ。
浮腫は、亡くなってからも治まりませんでした。

不思議な出来事が、、、
娘が仕事帰りに寄ってくれ、友人と話をしながらずーと後ろ足をマッサージしていました。
そしたら段々と足が細くなったんですよ。
死んでいてもマッサージをすれば細くなるんですね。
そして、口が開いてきたんですよ。
気持ち良くなったみたいです。
私は、氷を買いに行っていてその場は見ていないのですが、足が細くなったのは見ました。
そして、次の日穏やかな顔になっていて、『あー姉ちゃんにマッサージしてもらえて嬉しかったんだなぁ~』と思いました。


7-an50.jpg
お家に帰ってみんなと一緒にいます。

家を出る前に、みんなとお別れをしました。
陸は、素っ気無い・・・。予想どおり
絢は、視力が余り無いので踏みそうになりながら挨拶をしていました。(笑)
慶はいつまでも最後まで挨拶をしていました。
一番アンちゃんのことを怖がっていたのに、優しい子です。
幸ちゃんは、アンちゃんが口にぶつかったときに齧ろうとしたので、直ぐに撤収!
もうね、幸太は赤ちゃんみたいに何でも口に入れるので困った奴です。(笑)


アンちゃん、家に来てくれてありがとう。
ママは猫を飼いたかったんだよ。
パパも姉ちゃんもアレルギーがあるから諦めていた所に、あなたはママの所へ飛び込んで来てくれた。
出会った時のことは今でも忘れない。
必死でしがみついて来たね。
アンちゃんは生きるのに必死だった。
寒い寒い日だったものね。
良く生きていてくれた、そう思うと涙が出てくる。
あれから5年、ママは幸せでした。
アンちゃんママはとってもとっても幸せだったよ。
友人は、『生まれ変わってきたら人間の女の子になっておいで、一緒にケーキを食べよう!』って言っていたけど、ママはやはり猫になって家の子になって欲しいと願います。
また、アンちゃんを抱っこしたいです。


アンの最期のことは、また書かせて頂きます。



ランキングに参加してみました
ぽちっ!とお願いします o(*^▽^*)o~♪
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ
にほんブログ村

アンちゃん、いっぱい頑張りました。

昨日
2月4日、空兄ちゃんの命日に、アンちゃんは命尽きました。

17時、保護してくれた友人も一緒に見守られて、私の腕の中で逝きました。
とっても親孝行な娘です。

明日、11時に空兄達がいるお空に昇ります。
友人と二人で見送ります。

お願いです。
もし、もし、
アンに何かと思って下さる方がいらっしゃるのなら、お気遣いないようにお願い致します。



ランキングに参加してみました
ぽちっ!とお願いします o(*^▽^*)o~♪
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ
にほんブログ村

アンちゃん、リンパ腫との戦い!21

アンちゃんの生命力には驚かされます。
いっぱい頑張っています。

アンちゃんに、いっぱいいっぱい頑張ったからもういいよ。
って言っちゃいました。
最期まで寄り添ってあげたいと思います。
でも、アンちゃんはうざいみたい。。。
ドーム型のベッドに引きこもっています。
抱っこしたいなぁ〜。


2月4日は、空の命日です。
ちょらくん、連れて行かないでね。


ランキングに参加してみました
ぽちっ!とお願いします o(*^▽^*)o~♪
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ
にほんブログ村

アンちゃん、推定15歳の誕生日!!

7-an44.jpg

今日は、アンちゃんの15歳の誕生日です。
この日を迎えられたようにと願っていました。
一つ目はお正月を迎えられること。
二つ目は誕生日を迎えられること。

元気でとは言えませんが、迎えられたことが嬉しいです。
今日は、友人の息子さんが会いに来てくれたり、姉ちゃんが会いに来てくれたり。
アンちゃんもみんなにお祝いしてもらえて嬉しかったと思います。

7-an45a.jpg
アンちゃんを保護してくれた、友人がケーキを作って来てくれました。
匂いを嗅ごうとしていました。

7-an46.jpg
でも、食べれません。。。
だから写真だけ!

ハッピーバースディーアンちゃん
アンちゃんと一緒に誕生日を迎えられたこと、とっても嬉しい。
あと何日、アンちゃんと一緒にいられるかな?
アンちゃんがママと居たいと思うなら、ずーと側に居て欲しい。
アンちゃん大好きだよ、愛おしいよ。


アンは、尿管にカテーテルを入れてから、トイレに駆け込むことも無く、ゆっくり寝ています。
本人は、怠くて痛くて・・・なのかもしれません、聞けないからわからない。。。
でも見た目は、穏やかにゆっくりと過ごしているように見えます。
苦しそうにしていないので、お世話も普通に接してあげられます。
相変わらず食欲はありませんが、ヒルズのa/d缶を半分くらいを1日3回に分けて食べさせるようにしています。
それ以上食べさせたいのですが、なかなか思うようには行きません。
でも、食べてくれるから良し!としています。
食べられるから、まだまだ大丈夫かな?
アンちゃん愛してる。



ランキングに参加してみました
ぽちっ!とお願いします o(*^▽^*)o~♪
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ
にほんブログ村

アンちゃん、リンパ腫との戦い!20

朝一でかかりつけで圧迫排尿してもらいました。
先生からは、『素直にお尻を上げてくれました、スッキリすると分かっているのでしょうね。』と言われました。
アンちゃん・・・。
やっぱり辛いんだね。
ママがいつでもしてあげられたらいいのだけど。

午後から農工大へ。
腫瘍が大きくなって尿道と直腸を圧迫しています。
手の施しようがない状態です。

抗がん剤治療は止めました。
もう苦しい治療は無しです。

浮腫に効く強いステロイド剤を打って、利尿剤を打ってもらいました。
ステロイド剤の名前は忘れちゃった、飲んでいたデカドロンより強いらしいことだけは覚えています。
それと、尿道にカテーテルを入れてもらいました。
朝晩にかかりつけに行って圧迫排尿してもらうのは、私は全然苦じゃありません。
でも、尿意を感じでずっとトイレに入ったままになっているのは可哀相でなりません。
そのしたいのに出ないを解決するのが今のアンには必要なことだと思いました。
先生曰く、『そんなにカテーテルを入れること自体そんなに苦じゃないと思いますよ』、本当かどうかわかりませんが先生を信じて、カテーテルを入れてもらいました。
感染症の事を考えたけど、そこまで心配する必要がないみたい。。。。。。。

おむつを全然嫌がらない。
怒りもしない。
取り替える時は嫌がり逃げるのですが、着けちゃうと諦めてくれます。

7-an43.jpg
でも、ちょっと怒ってます。(笑)

時々トイレに入ってはいますが、昨夜のような切羽詰まった感じはありません。
少し楽になったようです。良かった

薬ももう飲まなくていいって。
『薬を飲ませることより、食べさせてあげて下さい』と言われちゃいました。
私の仕事は、なるべく多くご飯を食べさせること、オムツを取り替えること、それしかありません。
あっ、もう一つ抱きしめてあげること。
アンちゃんに『うざい!』と言われても、側に居ます。


ランキングに参加してみました
ぽちっ!とお願いします o(*^▽^*)o~♪
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ
にほんブログ村

アンちゃん、リンパ腫との戦い!19

月曜日(27日)に農工大で診てもらいましたが、風邪が治らないでいます。
Lーアスパラギナーゼの副作用です。
浮腫も進んでいます。
先生からの提案で、浮腫が酷いからLーアスパラギナーゼを半分だけ打ちますか?と聞かれました。
でも、打てば風邪が酷くなる可能性が。
白血球が落ちて、肺炎になってしまうかも知れない。。。
それに、半分だけで効くかどうか、何回も打って耐性が出来たらLーアスパラギナーゼも効かなくなる。
Lーアスパラギナーゼが効かなくなったら、もう手の施しようがない。
だから、月曜日は無しにしてもらいました。

この決断がその日の夜中には、間違っていたかもと後悔しました。
おしっこが出なくなってしまいました。
浮腫が原因なのか、腫瘍が原因なのか、、、
恐らく、両方なのでしょうね。

火曜日(28日)に農工大へ朝一で予約して診てもらおうと思ったのですが、試験があるらしくて午後1時なら診られる言われ、それでは可哀想なのでかかりつけに行きました。
圧迫排尿をしてもらいました。
いっぱい出ました。。。
スッキリした顔をしてくれました。ほっ
反抗する事も余りしませんでした。
午後は少しずつだけど出ていました。
でも、夜中また出なくなって一晩中トイレとベッドを行ったり来たり、可哀想で仕方ありません。
ネットで調べて圧迫排尿を試して見ましたが、お腹には腫瘍があるので軽く押す程度しか出来ませんでした。
圧迫排尿はプロに任せた方が良いと思いました。

今日(水曜日)の朝一でかかりつけに行き圧迫排尿してもらいました。
全然反抗しない、シャーって怒る事もしません。。。
見ていると、やはり何回もトイレに行きます。
ちょっとずつ出ているのですが、スッキリしないのでしょうね。
キャリーを開けろと前足でカリカリしたので、開けてあげたら入りました。
何回かキャリーに入りました。
???
あぁぁ。。。
キャリーに入ればスッキリすると思っているのでしょう。
病院へ行く時はキャリーに入って行きます。
キャリーに入れば病院へ連れて行ってくれると思っているのでしょうね。
見ていて切なくなりました。
アンちゃん辛いね。。。
あまり出ないと思いましたが、アンちゃんのリクエストに応えて、夕方にもう一度圧迫排尿してもらいに行きました。

明日は、農工大の診察日です。
でも午後1時なので、また朝一でかかりつけに行こうと思っています。
これからどうしてあげたら良いのか、農工大で相談して来ます。

最期まで穏やかに過ごさせてあげたいと思っていますが、苦しく辛いものになっています。
強制給餌をしているので、嫌われています。。。

無理はさせたくない、でももう少し側に居て欲しいと頑張ってと言ってしまいます。


ランキングに参加してみました
ぽちっ!とお願いします o(*^▽^*)o~♪
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ
にほんブログ村
プロフィール

空ママ

Author:空ママ
動物をこよなく愛するおばさんです!
殆どが病気のブログです。
私の覚え書きとして書いていますので、ご了承ください。

『うさぎと狆』
↑HPです、こちらへも遊びにきて下さいね。

ころんのプロフィール

ころん
ネザーランド・ドワーフの女の子
blog-koron.jpg
1999年11月01日生まれ
ペットショップから我が家へ。
女王様気質の子でしたが、甘えっ子な子した。
2009年07月25日に
老衰のため永眠しました。
現在お月様在住です。
享年9歳8ヶ月

くるみのプロフィール

くるみ
ホーランド・ロップの女の子
blog-kurumi.jpg
2000年10月10日生まれ
うさぎショップから我が家へ。
お転婆さんで、甘えっ子で、ナデナデ大好きな子でした。
2010年12月20日に
心臓病のため永眠しました。
現在お月様在住です。
享年10歳2ヶ月

空のプロフィール


狆の男の子
blog-sora.jpg
2002年11月01日生まれ
ペットショップから我が家へ。
人間の言葉を理解して行動し、弟達を守り、ママのナイトで、とても優しい子でした。
2011年02月04日に
心臓病のため永眠しました。
現在お空在住です。
享年8歳3ヶ月

陸のプロフィール


狆の男の子

1999年03月07日生まれ(推定)
保護団体CATNAP(現アルマ)から我が家へ。
何でも空から教えてもらい、私は教えることはありませんでした。
人間の手が怖い子ですが、人間が大好き!
ママ命のストーカーでした。
2015年6月28日に
腎不全・膵炎のため永眠しました。
現在お空在住です。
享年16歳3ヶ月

幸太のプロフィール

幸太
狆の男の子
blog-kouta2.jpg
1994年08月19日生まれ(推定)
保護団体CATNAP(現アルマ)から我が家へ。
沢山の病気と闘い、仙人と言われるくらい長生きした幸太です。
1日が幸太で始まり幸太で終わる、幸太は私の体の一部になっていました。
幸太の存在は大きなものでした。
2015年7月12日に
老衰のため永眠しました。
現在お空在住です。
享年20歳10ヶ月

アンのプロフィール

アン
MIX猫の女の子
blog-an.jpg
1999年02月01日生まれ(推定)
友人に動物病院の側で保護されて我が家へ。
おばあちゃん猫とは思えない元気で、人間が大好きべたべたゴロニャ~ンの子でした。
アンちゃんと呼ぶと、ア~ンと返事をした頭の良い子でした。
2014年02月04日に
悪性リンパ腫のため永眠しました。
現在お空在住です。
享年15歳

メルのプロフィール

メル
ジャンガリアンハムスターの男の子
blog-meru.jpg
2008年06月10日生まれ
娘のハムスターです。
私が触ると齧ってたなぁ~。
2009年03月25日に亡くなりました。
現在お空在住です。
享年9ヶ月

小春プロフィール

小春
MIXうさぎの女の子
blog-koharu.jpg
2010年03月01日生まれ(推定)
保護団体ミグノンから我が家へ
桃香と姉妹です。
超ビビリで、全然馴れていません。
まだ未知数な子です。

桃香のプロフィール

桃香
MIXうさぎの女の子
blog-momoka.jpg
2010年03月01日生まれ(推定)
保護団体ミグノンから我が家へ
小春と姉妹です。
好奇心旺盛ですが、超ビビリで全然馴れていません。
まだ未知数な子です。

慶のプロフィール


狆の男の子 keitop.jpg
2011年1月1日生まれ
6ヶ月で我が家へ。
天真爛漫な元気な子です。
悪戯して怒られてもへっちゃら・・・。
これからが楽しみです。


コレールのプロフィール

コレール
シェットランド・シープドッグの女の子
blog-correr.jpg
1996年3月9日生まれ(推定) 2012年3月9日に保護団体CATNAP(現アルマ)から預かりっ子として我が家へ来ました。
2012年5月10日に永眠しました。
一緒に居たのはたった2ヶ月間だけでした。
推定15歳で、我が家の子として見送りました。
現在お空在住です。
享年15歳

絢プロフィール


シーズーMIXの女の子
ayatop.jpg
1999年11月29日生まれ(推定)
保護団体アルマより、預かりっ子として我が家へきました。
多くの病気を抱えていましたが、一生懸命生き抜きました。
2015年2月27日に
脳の発作で永眠しました。
推定16歳で、我が家の子として見送りました。
現在お空在住です。
享年16歳

心のプロフィール


狆の男の子
shintop.jpg
2013年11月18日生まれ(推定)
保護団体アーチより我が家へ来ました。
虐待を受けていたようですが、そんな様子など全く見せない、明るく元気な子です。
心の中にはちっさい陸が居るような気がします。。。

最新の記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いつでも里親募集
リンク
過去ログ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
うさぎ年齢
犬年齢
猫年齢
カウンター


無料カウンター