少し安心

ボアのシーツとペット用ホットカーペットを買ってきました。
5-sora88.jpg
ベッドをと思ったのですが、なかなかサイズが無く、これなら折りたたんで大きさは自由に変えられると思いこれにしました。
以外にいいかも~。
780円のボアシーツです。(笑)

晩ご飯の後に2時間ほど入って、トイレにと水を飲みにでました。
そうしたら
5-sora89.jpg
今は、布団の上でこんな感じで寝てくれています。
この姿を見るとホッとします。
空、ママと一緒に頑張ろうね。

酸素ハウス

1ヶ月前は
5-sora87.jpg
自分が入るなんて思ってはいなかったでしょうね。
私だって、いずれはレンタルしなくちゃとは思っていましたが、こんなに早くレンタルするとは思いませんでした。
おじさんにも心臓の悪い子がいるので、またお願いすることになると思いますので、その時は宜しくお願い致します、と言っていたのですが、まさかねぇ~。とほほ

年中無休のケアウェイさん、大忙しです。
朝8時45分頃に来ました。
家の後も何件か回るようです。

前の晩から咳が酷くなったので、ケアウェイさんが帰られた後、すぐに病院へ行ってネブライザーをしてもらいました。
してもらうと楽なようです。

帰って入ってもらいました。
5-sora85.jpg
ゲージが嫌いだしなんだよーの状態の空。
でも入っていると咳が出ません。
暫く入って落ち着いたら出してあげました。
あとご飯の後など、入ってもらいました。

先ほど咳が続いたので、咳止めを飲ませ入ってもらっています。
眠くなって
5-sora86.jpg
横になれるようになりました。ほっ
頭を上げたりしているので、熟睡はできないみたいですけど。
奥側が酸素が送られてくるチューブが繋がれているので、わかってきているのかな?
まだ、落ち着かないと思うけど、入れば楽になると言うことを覚えてくれたらなぁ~と思います。
難点が一つ、ハウスからなかなか出れない・・・。
境が少し高いのですが、そこをまたげない・・・。
怖がりな空兄ちゃんです。┐(~∇~; )┌ ヤレヤレ

ハウス内環境は、明日ベッドやホットカーペットを買って来て整えます。
使った経験がある方で、何かアドバイスがありましたら教えてくださますようお願い致します。
くるみの時に使いましたが2日ばかりで、わからないうちに終わってしまいました。
一応パンフレットは頂きましたが、そこには載っていない使い方などあったら、
コメント又はメールフォームから書き込みしてくださると助かります。
宜しくお願い致します。 空ママ

神様お願いです。

暗い気持ちを持ちなおそうと、幸ちゃんの可愛い写真をUPしてみたりしたのですが、やっぱり駄目です。
吐き出さないと、どうにかなりそう。。。
くるみの四十九日もまだなのに!

今年に入って、9日にアンのお腹にハゲを見つけ、空達にうつる病気だといけないので、慌てて病院へ行きました。
5-an44.jpg
アカラスの検査と、菌の検査をしました。
その場でアカラスの有無はわかりますが、菌は一週間ほどかかります。
アカラスはありませんでした。
とりあえず、うつるものだったらダメなので、一週間隔離生活でした。
一週間経って、原因がわからず??様子見になりました。

私の勘ですが、ゲージに毛布を敷いていますがその下に電気アンカを入れておいたのですが、直接アンカの上に
↓↓↓こんな感じで寝ているんです。
5-an45.jpg
もしかしたら低温やけど?
何だかそんな感じのような気がしてきて。
ハゲてからすぐにアンカは片付けました。
毛が生えてくるかな?
アンのことは、命にかかわることが無かったのでホッとしています。


問題はこの方です。
5-sora82.jpg

少し咳は出ていましたが、冬は多少は仕方ないと言われていたので安心していました。
でも、今週に入り、酷くなりました。
25日に病院へ行きネブライザーをしてもらい、レントゲンと血液検査をしました。
血液検査は、白血球が高くなっていましたが、喉の炎症から来るものかもしれません。
ですが、胸のレントゲンを見て愕然。
素人目にもわかりました、心臓が背骨につく位に肥大していました。
5-sora83.jpg
5-sora84.jpg

どうしてあげたらいいのだろう。
詳しく検査をするのなら大学病院を紹介しますと言われました。
今検査をして空に負担をかけないだろうか?
また大事な決断をしなくてはいけなくなった。
ねぇ空、悪くなるのが早いよ。
ママはどうしていいかわからないよ。
ずーと泣きっぱなし。
先生の説明にも泣いてしまいました。
いつどうなるかわからない=亡くなるってこと
苦しそうにしているので、くるみの時にレンタルしたけど、酸素ハウスをレンタルすることにしました。
今日は、眠いのに横になれずに立ったままだったり、座っていたりだったので、レンタルします。
本当は明日は、CATNAPの里親会でした。
里親会スタッフなので始めは行くつもりでした、主人が休みでいるしって。
でも、苦しそうにしている空を見ていてとても置いて出てはいけませんでした。
明日はお休みします。
スタッフが少なく大変なのに本当にごめんなさい。

とりあえず明日は酸素ハウスが朝9時に届きます。
そのあとは、、、また明日考えます。
空が苦しまずに居られるようにしてあげたい。
背筋がピーンとしていた子が、苦しくて猫背になっています。

きゅ~んきゅ~ん

幸ちゃんご飯ですよ~♪

5-kouta60.jpg

ご飯になっても寝ている幸ちゃん。
えーとご飯ですよ。
起きてください!

5-kouta59.jpg

起こしてサークルの中へ。
ん~と伸びをしてすぐに食べ始める幸ちゃんです。
でもこの日は、まだ用意がまだです。
そうしたら、
『きゅ~ん、きゅ~ん』って鳴き始めました。
ご飯の催促?
さっきまで寝てたくせに。



動画で撮ったけど、離れすぎて音が入ってなかったわ。
残念、幸ちゃんの可愛い声がお聞かせできない。

起きてすぐに食べられる幸太は凄い。(笑)
ご飯が食べられる家はまだまだ大丈夫!
長生きしようね。

くるみ月命日

5-kurumi68.jpg
赤ちゃんくるみです。(入っているのはエサ入れですけどぉ~汗)
お気に入りの写真です。
まだ耳も垂れていなくて、とっても小さなこでした。
今だったら絶対飼わない月齢ですが、この頃は無知でしたので飼い始めました。



お昼、リリママさんがこちら方面に来ると言うので、ランチをしました。
私の得意な長話・・・、帰りが遅くなったね、リリちゃんお留守番ごめんね。(>_<)
いっぱい動物の話をしました。
うさぎの話も聞いてもらって、元気を充電できました。(^o^)
女性はおしゃべりすると元気がでますね。


お肉が食べられない私に付き合ってもらってオムライスを
110120_120913.jpg
美味しかったです(*^0^) =3 ゲップ

そしてリリママさんから、くるみにとフルーツを頂きました。
5-kurumi69.jpg
一応くるみにお供えして、みんなのお腹に入りました。
美味しかったぁ~。
ありがとうリリママ!


亡くなって1ヶ月経ちました。
今回は、日にちが過ぎるのが遅いような気がします。

1ヶ月経ったので、みんなと一緒にしました。
5-kurumi71.jpg
にぎやかになったね~。(^o^)

線香立とグラスを新調しました。
5-kurumi72.jpg
5-kurumi73.jpg
ピーターラビットです。
可愛い♪
ついついうさぎの物を探してしまいます。
いいよね。


夜空を見たら綺麗なお月様がでていました。
立待月で、満月ではなかったけど綺麗でした。
5-kurumi70.jpg
デジカメを取りに行ってたら、雲がかかってた。。。
でも撮ると以外に綺麗に写っていました。
冬は、夜空が綺麗ですね。

まだまだ涙が枯れることはないです。
一人になると涙がでます。
11年うさぎがいる生活だったので、慣れませんね。
スーパーへ行けば、くるみの野菜・・ってすぐに思ってしまうし、
ホームセンターへ行けばうさぎフードの陳列棚をついつい見てしまいます。
あっいらないんだぁ~と思うとぐすり。。。
情けない空ママだね。

くるみのこと4

8歳ころから老いを感じられるようになりました。
今まで食べていたペレットを食べられなくなりました。
体にいいと言うのは美味しくないのでしょう、それからずーとフードジプシーです。
それでも何とか食べてくれるものをホームセンターで見つけました。
おやつも(おやつと言っても副食としてあげていました)ホームセンターで買うようになりました。
若い頃とは違い、食べてくれたらいいと、趣向性が高いものを選び食べさせました。
以前は絶対あげなかったものばかりです。

5-kurumi34.jpg
くるみのうんちじゃないですよー、手作りペレットです。
でもうんちに見える。(笑)
ペレットを全然食べないから、香りを付けたら食べてくれるかな?と思い作ってみました。
ペレットを粉にして、ミルクやリンゴ、バナナなどを混ぜて、また丸めてレンジでチンしたものです。
でも、リンゴの物を少しだけだったね。
まずかった?

12月に入ってからも、大量にまとめ買いしました。
亡くなるなんて思っていないから、近所に売ってないものをネットで注文して、
亡くなる前の日にも大量のペレットやおやつがたくさん届きました。。。
一粒も食べないで逝ってしまいました。
5-kurumi49.jpg
この他にも牧草が沢山・・・。
青汁も、ベビー用のジュースやイオン飲料アクアライトも買ったし。


野菜も、あんなに大好きだった人参もあまり・・・。
小松菜もあまり・・・。
それでも、空パパがベランダで作ってくれた野菜は新鮮で甘かったのでしょう、食べてくれました。
空パパは、くるみの為に今年はいろんな野菜を作ってくれました。
くるみが食べてくれるのが嬉しかったようです。
10年間、我が家の冷蔵庫の野菜室は、ころんとくるみの為にあったようなものです。(笑)

5-kurumi45.jpg
小松菜

5-kurumi47.jpg
セロリとミント
ミントは人間用です。

後は、パセリと大根の葉。

5-kurumi58.jpg
人参もパパが作ったのは食べたね。


長年食べて飽きたのかな?
と思っていました。
たぶんそうだよね。
ころんの時に、
先生に『10年近く頑張ってきたのだから好きなものを食べさせたらいいじゃない』と言われて、
心が救われました。
ずーとずーと体に良い物探して与えていました。
でも、食べなくなり趣向性の強い物を与えるようになっていたので、
心のどこかで悪いことをしているような気になっていましたから、
本当に救われました。
※この事は、犬猫にも同じことが言えると思います。


余談ですが、空パパが大根の葉の種をプランターに蒔いたのですが、
全然育ちませんでした。
黒くなってきて枯れたようになってしまいました。
くるみが具合が悪くなってきていて、
空パパが少しでも食べてもらおうと作った大根の葉ですが、
全然ダメです。
それが、くるみが亡くなってから育ち始めました。
空パパが『くるみ具合悪かったから育たなかったのかな?』ぽつり。。。
くるみがそれだけ苦しかったのかな?
それとも、パパに『もう作んなくていいよ』って言っていたのかな?
5-kurumi48.jpg
育ってくれた大根の葉です。

プランターの野菜達は、今はころんとくるみにお供えして、
そして私たちのみそ汁の具になってます。

くるみのこと3

5-kurumi60.jpg

夜中に大葉を沢山食べたので少し安心して、長丁場になるなら少し寝ようとウトウトしました。
息してる!
生きてた!
ホッとしました。。

5-kurumi64.jpg

すぐに薬を用意して、ペレットをふやかして野菜を切って、朝ごはんの用意しました。
ご飯をあげようと抱っこしたら・・・・・・・・・・。
でも、薬は飲んでくれました。(おそらく)
でも他は・・・。
薬を飲んでくれたら何とかなるんじゃないかと思って薬を飲ませました。

5-kurumi62.jpg

5-kurumi63.jpg

苦しいね。
苦しいね。
もう頑張んなくていいよ。

その時が来たんだね。

もういいよ。
ごめんねママがずいぶん引き留めてしまったよね。
ちがうよね、ママの判断がくるみの命を縮めてしまったよね。

5-kurumi67.jpg

主人も娘も送り出して、その時が来ました。

5-kurumi61.jpg

ママの腕に口をあてて、10分くらい最後のあぐあぐして亡くなりました。
抱っこが嫌いなくるみですが、最後はママの腕の中で逝ってくれました。

暫く動くこともできず泣いていました。
でも死後硬直が始まる前に、綺麗にしてあげないとね。
お月様に行くのに汚いままじゃね。
ころん姉ちゃんに笑われないようにしないとね。

くるみ、初めてのシャンプーです。
うさぎですから自分でグルーミングするのでシャンプーはしませんでした。
最後の数週間は、お尻を汚すことはありましたが、
ストレスは与えないようにしようと拭いてあげただけでした。

シャンプーしようと抱き上げたら
『ふぅーーー』と息を吐きました。
びっくり!
一瞬えっ?!と思いましたが、肺の空気が出たのでしょう。
生き返ったら良かったのに。。。
何だか、ため息を吐かれたような気がしましたよ。
『なんでシャンプーするの?』って怒られたようでした。
気の強いくるみですからね。

5-kurumi65.jpg

うさぎ模様のバンダナをかけてあげました。
(このバンダナは、お月様に持って行かせました。)
目を閉じてあげたのだけど、閉じてくれませんでした。
うさぎだからね。
うさぎは寝ているときも目を開けているんだから、いいよね。

5-kurumi66.jpg

最後に口にしたのが薬だったので、シシママさんに頂いたイチゴを口にあててあげました。
イチゴ大好きだものね。
生前はお口を真っ赤にして食べていたもんね。


つづく・・・・・。

くるみのこと2

重い内容になります、内容的に苦手と言う方はスルーしてくださいね。



酸素ハウスを使って2日目(亡くなる前の日)に、くるみが倒れました。
朝くるみを見るとブルブル震えていました。
驚いて抱っこすると、後ろ足が立たない様子。
なんで?
パニックになりオロオロ・・・・。

5-kurumi52.jpg

直ぐに病院へ電話をして様子を話すと、脳から来るものだろうと。
脳腫瘍なのか発作なのかわからないけど、脳から来るものだと。
そうなると、もう長くはありませんと言われました。
することがあるのなら、ステロイドを注射するか飲ませるかだけ。
それでよくなっても一時的なこと。
どうするかは、飼い主さんが決めてと言われ、一旦電話を切りました。

何もしないで死を待つことはその時はできませんでした。
少しでも生きてくれていたらと思い、主人に薬をもらいに行ってもらいました。
一時的なのはわかっています。
ステロイドが効いてくれるのかどうかも分からないのもわかっています。
でも、じっとしてはいられませんでした。

5-kurumi59.jpg

主人にもらって来てもらいました、空パパありがとう。
ジュースに混ぜて飲ませました。
でも、ご飯は全然食べてくれず。
野菜を入れてみてもダメ。


酸素ハウスにいるのに、体全体で呼吸している感じ。
うさぎなのでハァハァとはしませんが、こんな感じで呼吸をしています。





体温は下がっている感じです、体が冷たいです。
毛布を敷いて、湯たんぽを入れて、部屋全体も暖めました。

5-kurumi53.jpg

時々抱っこしました。
でも、しんどい感じです。
もともと抱っこは嫌いな子、ママは抱っこしたいのだけどやっぱり嫌なんだね。
歯ぎしりをしています。
苦しいから歯ぎしりをしています。
ごめんね、何もしてあげられなくてごめんね。


空も陸も心配そうです。
落ち着きなく、私の側から離れません。
5-sora81.jpg

5-riku34.jpg

ころんが亡くなった日と同じ行動をします。
空にお願い止めてって言ってしまいました。
ごめんね空。

5-sora80.jpg

今夜が山だと思いずーと側にいました。
何もしてあげられないけど、側にいました。

夜中の3時ごろに、野菜を食べるかな?
なんか食べそう?と思い、香りのある大葉をあげました。
そうしたら、食べてくれたのです。
3枚、ムシャムシャ食べてくれたので、
また3枚、また5枚。
あるもの全部食べてしまいました。
やっと薬が効いてくれたのかな?
食べてくれたから大丈夫だ!と思えました。

5-kurumi54.jpg

つづく・・・・・・。

くるみのこと

5-kurumi51.jpg

くるみの乳腺腫瘍を見つけてからあっと言う間に逝ってしまいました。
先生が言った通り、私が決断して行ったことに対して本当に良かったのかと後悔しています。
くるみの命を縮めてしまったのではないかと思ってしまいます。

くるみは、まだ家にいるようです。
今日、ゲージをガタガタしていました。
くるみのゲージは、亡くなった時に片付けてしまいました。
だから、音なんて聞こえるはずなどないんですけど・・・。
まだ立ち直れないママを心配してるの?
でも、ママはくるみの気配を感じるのが嬉しい。
ころんはすぐにお月様に行っちゃって全然帰って来てくれないから淋しんだもの。
何も心配しないで成仏して欲しいと言う気持ちと、まだ居て欲しいと気持ちが半分ずつです。

くるみのことちょっとずつUPしていきます。
つづく・・・。

ありがとうございます。

5-kurumi50.jpg

預かりっ子だった美麗のママさんから、お花を頂きました。
くるみ、綺麗だね~。
お花がいっぱいでお花畑にいるみたいだね。
美麗のママさん、ありがとうございました。
美麗は、病気と戦っています。
ご家族の皆さんに支えられながら一生懸命頑張っています。
どうか、美麗を応援してあげてください。


くるみ・・・、と思っただけでまだ涙が出ます。
ふとした瞬間に涙が出て止まらなくなる時があります。
どこに居ても涙がでます。
一人の時だけなんですけどね。
今日なんて、トイレの中で泣いてしまい止まらなくなりました。汗
ダメだ何かしないと、ペットロスになってしまう。
プロフィール

空ママ

Author:空ママ
動物をこよなく愛するおばさんです!
殆どが病気のブログです。
私の覚え書きとして書いていますので、ご了承ください。

『うさぎと狆』
↑HPです、こちらへも遊びにきて下さいね。

ころんのプロフィール

ころん
ネザーランド・ドワーフの女の子
blog-koron.jpg
1999年11月01日生まれ
ペットショップから我が家へ。
女王様気質の子でしたが、甘えっ子な子した。
2009年07月25日に
老衰のため永眠しました。
現在お月様在住です。
享年9歳8ヶ月

くるみのプロフィール

くるみ
ホーランド・ロップの女の子
blog-kurumi.jpg
2000年10月10日生まれ
うさぎショップから我が家へ。
お転婆さんで、甘えっ子で、ナデナデ大好きな子でした。
2010年12月20日に
心臓病のため永眠しました。
現在お月様在住です。
享年10歳2ヶ月

空のプロフィール


狆の男の子
blog-sora.jpg
2002年11月01日生まれ
ペットショップから我が家へ。
人間の言葉を理解して行動し、弟達を守り、ママのナイトで、とても優しい子でした。
2011年02月04日に
心臓病のため永眠しました。
現在お空在住です。
享年8歳3ヶ月

陸のプロフィール


狆の男の子

1999年03月07日生まれ(推定)
保護団体CATNAP(現アルマ)から我が家へ。
何でも空から教えてもらい、私は教えることはありませんでした。
人間の手が怖い子ですが、人間が大好き!
ママ命のストーカーでした。
2015年6月28日に
腎不全・膵炎のため永眠しました。
現在お空在住です。
享年16歳3ヶ月

幸太のプロフィール

幸太
狆の男の子
blog-kouta2.jpg
1994年08月19日生まれ(推定)
保護団体CATNAP(現アルマ)から我が家へ。
沢山の病気と闘い、仙人と言われるくらい長生きした幸太です。
1日が幸太で始まり幸太で終わる、幸太は私の体の一部になっていました。
幸太の存在は大きなものでした。
2015年7月12日に
老衰のため永眠しました。
現在お空在住です。
享年20歳10ヶ月

アンのプロフィール

アン
MIX猫の女の子
blog-an.jpg
1999年02月01日生まれ(推定)
友人に動物病院の側で保護されて我が家へ。
おばあちゃん猫とは思えない元気で、人間が大好きべたべたゴロニャ~ンの子でした。
アンちゃんと呼ぶと、ア~ンと返事をした頭の良い子でした。
2014年02月04日に
悪性リンパ腫のため永眠しました。
現在お空在住です。
享年15歳

メルのプロフィール

メル
ジャンガリアンハムスターの男の子
blog-meru.jpg
2008年06月10日生まれ
娘のハムスターです。
私が触ると齧ってたなぁ~。
2009年03月25日に亡くなりました。
現在お空在住です。
享年9ヶ月

小春プロフィール

小春
MIXうさぎの女の子
blog-koharu.jpg
2010年03月01日生まれ(推定)
保護団体ミグノンから我が家へ
桃香と姉妹です。
超ビビリで、全然馴れていません。
まだ未知数な子です。

桃香のプロフィール

桃香
MIXうさぎの女の子
blog-momoka.jpg
2010年03月01日生まれ(推定)
保護団体ミグノンから我が家へ
小春と姉妹です。
好奇心旺盛ですが、超ビビリで全然馴れていません。
まだ未知数な子です。

慶のプロフィール


狆の男の子 keitop.jpg
2011年1月1日生まれ
6ヶ月で我が家へ。
天真爛漫な元気な子です。
悪戯して怒られてもへっちゃら・・・。
これからが楽しみです。


コレールのプロフィール

コレール
シェットランド・シープドッグの女の子
blog-correr.jpg
1996年3月9日生まれ(推定) 2012年3月9日に保護団体CATNAP(現アルマ)から預かりっ子として我が家へ来ました。
2012年5月10日に永眠しました。
一緒に居たのはたった2ヶ月間だけでした。
推定15歳で、我が家の子として見送りました。
現在お空在住です。
享年15歳

絢プロフィール


シーズーMIXの女の子
ayatop.jpg
1999年11月29日生まれ(推定)
保護団体アルマより、預かりっ子として我が家へきました。
多くの病気を抱えていましたが、一生懸命生き抜きました。
2015年2月27日に
脳の発作で永眠しました。
推定16歳で、我が家の子として見送りました。
現在お空在住です。
享年16歳

心のプロフィール


狆の男の子
shintop.jpg
2013年11月18日生まれ(推定)
保護団体アーチより我が家へ来ました。
虐待を受けていたようですが、そんな様子など全く見せない、明るく元気な子です。
心の中にはちっさい陸が居るような気がします。。。

最新の記事
カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いつでも里親募集
リンク
過去ログ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
うさぎ年齢
犬年齢
猫年齢
カウンター


無料カウンター