アンちゃん、リンパ腫との戦い!20

朝一でかかりつけで圧迫排尿してもらいました。
先生からは、『素直にお尻を上げてくれました、スッキリすると分かっているのでしょうね。』と言われました。
アンちゃん・・・。
やっぱり辛いんだね。
ママがいつでもしてあげられたらいいのだけど。

午後から農工大へ。
腫瘍が大きくなって尿道と直腸を圧迫しています。
手の施しようがない状態です。

抗がん剤治療は止めました。
もう苦しい治療は無しです。

浮腫に効く強いステロイド剤を打って、利尿剤を打ってもらいました。
ステロイド剤の名前は忘れちゃった、飲んでいたデカドロンより強いらしいことだけは覚えています。
それと、尿道にカテーテルを入れてもらいました。
朝晩にかかりつけに行って圧迫排尿してもらうのは、私は全然苦じゃありません。
でも、尿意を感じでずっとトイレに入ったままになっているのは可哀相でなりません。
そのしたいのに出ないを解決するのが今のアンには必要なことだと思いました。
先生曰く、『そんなにカテーテルを入れること自体そんなに苦じゃないと思いますよ』、本当かどうかわかりませんが先生を信じて、カテーテルを入れてもらいました。
感染症の事を考えたけど、そこまで心配する必要がないみたい。。。。。。。

おむつを全然嫌がらない。
怒りもしない。
取り替える時は嫌がり逃げるのですが、着けちゃうと諦めてくれます。

7-an43.jpg
でも、ちょっと怒ってます。(笑)

時々トイレに入ってはいますが、昨夜のような切羽詰まった感じはありません。
少し楽になったようです。良かった

薬ももう飲まなくていいって。
『薬を飲ませることより、食べさせてあげて下さい』と言われちゃいました。
私の仕事は、なるべく多くご飯を食べさせること、オムツを取り替えること、それしかありません。
あっ、もう一つ抱きしめてあげること。
アンちゃんに『うざい!』と言われても、側に居ます。


ランキングに参加してみました
ぽちっ!とお願いします o(*^▽^*)o~♪
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ
にほんブログ村

アンちゃん、リンパ腫との戦い!19

月曜日(27日)に農工大で診てもらいましたが、風邪が治らないでいます。
Lーアスパラギナーゼの副作用です。
浮腫も進んでいます。
先生からの提案で、浮腫が酷いからLーアスパラギナーゼを半分だけ打ちますか?と聞かれました。
でも、打てば風邪が酷くなる可能性が。
白血球が落ちて、肺炎になってしまうかも知れない。。。
それに、半分だけで効くかどうか、何回も打って耐性が出来たらLーアスパラギナーゼも効かなくなる。
Lーアスパラギナーゼが効かなくなったら、もう手の施しようがない。
だから、月曜日は無しにしてもらいました。

この決断がその日の夜中には、間違っていたかもと後悔しました。
おしっこが出なくなってしまいました。
浮腫が原因なのか、腫瘍が原因なのか、、、
恐らく、両方なのでしょうね。

火曜日(28日)に農工大へ朝一で予約して診てもらおうと思ったのですが、試験があるらしくて午後1時なら診られる言われ、それでは可哀想なのでかかりつけに行きました。
圧迫排尿をしてもらいました。
いっぱい出ました。。。
スッキリした顔をしてくれました。ほっ
反抗する事も余りしませんでした。
午後は少しずつだけど出ていました。
でも、夜中また出なくなって一晩中トイレとベッドを行ったり来たり、可哀想で仕方ありません。
ネットで調べて圧迫排尿を試して見ましたが、お腹には腫瘍があるので軽く押す程度しか出来ませんでした。
圧迫排尿はプロに任せた方が良いと思いました。

今日(水曜日)の朝一でかかりつけに行き圧迫排尿してもらいました。
全然反抗しない、シャーって怒る事もしません。。。
見ていると、やはり何回もトイレに行きます。
ちょっとずつ出ているのですが、スッキリしないのでしょうね。
キャリーを開けろと前足でカリカリしたので、開けてあげたら入りました。
何回かキャリーに入りました。
???
あぁぁ。。。
キャリーに入ればスッキリすると思っているのでしょう。
病院へ行く時はキャリーに入って行きます。
キャリーに入れば病院へ連れて行ってくれると思っているのでしょうね。
見ていて切なくなりました。
アンちゃん辛いね。。。
あまり出ないと思いましたが、アンちゃんのリクエストに応えて、夕方にもう一度圧迫排尿してもらいに行きました。

明日は、農工大の診察日です。
でも午後1時なので、また朝一でかかりつけに行こうと思っています。
これからどうしてあげたら良いのか、農工大で相談して来ます。

最期まで穏やかに過ごさせてあげたいと思っていますが、苦しく辛いものになっています。
強制給餌をしているので、嫌われています。。。

無理はさせたくない、でももう少し側に居て欲しいと頑張ってと言ってしまいます。


ランキングに参加してみました
ぽちっ!とお願いします o(*^▽^*)o~♪
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ
にほんブログ村

アンちゃん、リンパ腫との戦い!18

7-an42a.jpg

アンちゃんは、頑張っています。
年を明けてから、一時はもうダメかと思った事もありました。
自分の無力さを思い知らされました。

下半身が浮腫して、ご飯を食べられないので輸液をしてもらったけど、輸液も全然吸収しなくて前足も浮腫してしまいました。
浮腫だけで、500g以上ありました。
怠そうで、歩くのもやっとでよろけていました。
まったくご飯を食べないので、強制給餌をしてやっと生きている感じでした。

年明け6日に、抗がん剤ロムスチン、経口での投与。
全く効き目がありませんでした。。。
この時にもうダメだって、諦めかけました。
ご飯に混ぜて飲ませていたステロイドも飲ませられなくて、掛かりつけの病院へ行き飲ませてもらったりもしました。
でも、嫌いなのに毎日病院通いは可哀想と噛まれてイイやと、錠剤を指で喉に押し込んでみました。
やった!出来た。
抵抗はあまりありませんでした。。。
それだけ弱っているって事だよね。。。

14日にL-アスパラギナーゼ(酵素製剤)を使う。
直ぐに効果が表れた!
浮腫が引いてきて、食欲も出て自力で食べてくれるようになりました。
凄いアンちゃん、凄いよ~~~。
アンの生命力を感じました。

20日の診察で、先生もビックリしていました。
でもこの時に、風邪の症状が出てきていたので、抗生剤をもらいました。
再診は、2週間後になりました。

でも・・・
22日から、また食欲が無くなり強制給餌することに。
20日に先生と一緒に喜んだのに。。。
抗生剤が苦いのか、飲んでくれません。
いろいろ試してみたのですが、全くダメ、泡を吹いて吐き出します。
ステロイドは飲んでくれるのにね。
風邪が治りません。
24日、診てもらいました。
40℃、高熱を出していました、苦しかったね。
2週間効くと言う抗生剤を注射してもらいました。
あと100ccだけ輸液をしたみたい、吸収されるだろうか?

風邪が治ったら、また復活するよね?
アスパラギナーゼも耐性を作るそうなので、頻繁には使えない。
アスパラギナーゼが効かなくなったらどうしよう。。。

アンの体調は、急上昇したかと思ったら急降下して、その度に私の気持ちも上下します。


ランキングに参加してみました
ぽちっ!とお願いします o(*^▽^*)o~♪
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ
にほんブログ村

猫・犬の里親募集!

友人経由で、猫&犬の個人保護をしているブログを知りました。
家では、もう猫は増やせませんが、アピールのお手伝いは出来るので、ご紹介致します。

福島個人保護猫1

保護猫&犬の写真館
川に捨てられそうになった猫や、あげると称される放棄される犬を保護しています。
ブログを読んでいると、胸が痛くなる出来事ばかりです。
私も、どがつく程の田舎に育った者ですから、田舎で扱われる犬猫の事は知っています。
実際、実家でもありました。
それでも何十年も前の話です、その様な事が現在でも行われている事に胸が痛くなります。
保護主さんは、地域猫の去勢避妊もしているみたいです。

福島個人保護犬1

ブログを見ると、みんなとっても可愛い子達ばかりです。
早く、終の棲家が見つかるといいね。
お問い合わせは、保護猫&犬の写真館へお願い致します。



ランキングに参加してみました
ぽちっ!とお願いします o(*^▽^*)o~♪
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ
にほんブログ村

あ~ぁ

お正月が明けてもう10日過ぎてしまった。(>_<)汗
ご挨拶が遅くなり申し訳ありません。

年寄りが多い我が家では、差ほど変化が無いので、今年も病気日記になってしまうと思います。
そんなつまらないブログですが、お時間のある時にでも読んでください。
今年も宜しくお願い致します。



ランキングに参加してみました
ぽちっ!とお願いします o(*^▽^*)o~♪
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ
にほんブログ村

続きを読む

プロフィール

空ママ

Author:空ママ
動物をこよなく愛するおばさんです!
殆どが病気のブログです。
私の覚え書きとして書いていますので、ご了承ください。

『うさぎと狆』
↑HPです、こちらへも遊びにきて下さいね。

ころんのプロフィール

ころん
ネザーランド・ドワーフの女の子
blog-koron.jpg
1999年11月01日生まれ
ペットショップから我が家へ。
女王様気質の子でしたが、甘えっ子な子した。
2009年07月25日に
老衰のため永眠しました。
現在お月様在住です。
享年9歳8ヶ月

くるみのプロフィール

くるみ
ホーランド・ロップの女の子
blog-kurumi.jpg
2000年10月10日生まれ
うさぎショップから我が家へ。
お転婆さんで、甘えっ子で、ナデナデ大好きな子でした。
2010年12月20日に
心臓病のため永眠しました。
現在お月様在住です。
享年10歳2ヶ月

空のプロフィール


狆の男の子
blog-sora.jpg
2002年11月01日生まれ
ペットショップから我が家へ。
人間の言葉を理解して行動し、弟達を守り、ママのナイトで、とても優しい子でした。
2011年02月04日に
心臓病のため永眠しました。
現在お空在住です。
享年8歳3ヶ月

陸のプロフィール


狆の男の子

1999年03月07日生まれ(推定)
保護団体CATNAP(現アルマ)から我が家へ。
何でも空から教えてもらい、私は教えることはありませんでした。
人間の手が怖い子ですが、人間が大好き!
ママ命のストーカーでした。
2015年6月28日に
腎不全・膵炎のため永眠しました。
現在お空在住です。
享年16歳3ヶ月

幸太のプロフィール

幸太
狆の男の子
blog-kouta2.jpg
1994年08月19日生まれ(推定)
保護団体CATNAP(現アルマ)から我が家へ。
沢山の病気と闘い、仙人と言われるくらい長生きした幸太です。
1日が幸太で始まり幸太で終わる、幸太は私の体の一部になっていました。
幸太の存在は大きなものでした。
2015年7月12日に
老衰のため永眠しました。
現在お空在住です。
享年20歳10ヶ月

アンのプロフィール

アン
MIX猫の女の子
blog-an.jpg
1999年02月01日生まれ(推定)
友人に動物病院の側で保護されて我が家へ。
おばあちゃん猫とは思えない元気で、人間が大好きべたべたゴロニャ~ンの子でした。
アンちゃんと呼ぶと、ア~ンと返事をした頭の良い子でした。
2014年02月04日に
悪性リンパ腫のため永眠しました。
現在お空在住です。
享年15歳

メルのプロフィール

メル
ジャンガリアンハムスターの男の子
blog-meru.jpg
2008年06月10日生まれ
娘のハムスターです。
私が触ると齧ってたなぁ~。
2009年03月25日に亡くなりました。
現在お空在住です。
享年9ヶ月

小春プロフィール

小春
MIXうさぎの女の子
blog-koharu.jpg
2010年03月01日生まれ(推定)
保護団体ミグノンから我が家へ
桃香と姉妹です。
超ビビリで、全然馴れていません。
まだ未知数な子です。

桃香のプロフィール

桃香
MIXうさぎの女の子
blog-momoka.jpg
2010年03月01日生まれ(推定)
保護団体ミグノンから我が家へ
小春と姉妹です。
好奇心旺盛ですが、超ビビリで全然馴れていません。
まだ未知数な子です。

慶のプロフィール


狆の男の子 keitop.jpg
2011年1月1日生まれ
6ヶ月で我が家へ。
天真爛漫な元気な子です。
悪戯して怒られてもへっちゃら・・・。
これからが楽しみです。


コレールのプロフィール

コレール
シェットランド・シープドッグの女の子
blog-correr.jpg
1996年3月9日生まれ(推定) 2012年3月9日に保護団体CATNAP(現アルマ)から預かりっ子として我が家へ来ました。
2012年5月10日に永眠しました。
一緒に居たのはたった2ヶ月間だけでした。
推定15歳で、我が家の子として見送りました。
現在お空在住です。
享年15歳

絢プロフィール


シーズーMIXの女の子
ayatop.jpg
1999年11月29日生まれ(推定)
保護団体アルマより、預かりっ子として我が家へきました。
多くの病気を抱えていましたが、一生懸命生き抜きました。
2015年2月27日に
脳の発作で永眠しました。
推定16歳で、我が家の子として見送りました。
現在お空在住です。
享年16歳

心のプロフィール


狆の男の子
shintop.jpg
2013年11月18日生まれ(推定)
保護団体アーチより我が家へ来ました。
虐待を受けていたようですが、そんな様子など全く見せない、明るく元気な子です。
心の中にはちっさい陸が居るような気がします。。。

最新の記事
カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いつでも里親募集
リンク
過去ログ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
うさぎ年齢
犬年齢
猫年齢
カウンター


無料カウンター